Phone: 072-483-0590

牧師について

●牧師大寺俊紀は、大阪教育大学(旧、学芸大学)で美術と教育美術を学び、現代美術の画家として48年間、児童画の指導も48年間、創造の森子ども美術館(館長)などの働きを30年続け、大阪府教育委員会教育委員(家庭教育委員、生涯活動企画委員)を二期務めてきました。
また、過去数十年間、幼稚園の講師や母親学級の講師を務めてきましたが、45歳でクリスチャンとして召され、その後聖書と神学の研究に没頭。52歳からは、泉佐野聖書教会から独立し、クリスチャン画家としての制作も少し継続しながら、専任牧師として当地で開拓を開始。同時に、2009年4月からは絵画の指導は娘に一任し、牧会に専念しています。

●牧師は、クリスチャンになるまでは、「国のため、社会のためになる仕事で一生を捧げたい」という強い意志を持ち、画家活動をしながら、子どもの野外活動の指導にも(会長として)没頭してきました。しかし、その活動や、4年間のPTA会長の活動の中で、多くの人と戦い、争い、傷つき、傷つけてきました。40歳を過ぎ、社会的には一定の成功をおさめ、新聞やテレビラジオでしばしば取り上げられ、大阪府の教育委員にまでなり、「先生」「館長さん」と呼ばれていましたが、心の中では自分の罪に苦しみ、自己嫌悪に陥り、人生の真の意味や真理を求め続けていました。

ある時、(聖書そのものではなく、ある書物で)聖書の預言が、数千年を経て、すべて完全に正しく実現しているということを知り(*)、永遠に生きておられる方(審判者)がいることと、裁きがあることを確信し、「それなら、自分は裁かれて地獄に落ちることが定まっているから、せめて、家族や多くの生徒たち、知人たちにそのことを伝えたい」と願いつつ、一人で悔い改めの祈りをしていました。
そのとき、頭の中に「聖書を読みなさい」という、大変おごそかな声が鳴り響き、30年ほど前に頂いていた聖書を見つけ出して開き、ルカ伝を読みましたが、ルカ15章10節まで読み進んだとき、次のことばが心を打ち、「自分の全てが知られていること、救われていること」に気付きました。
*「あなたがたに言いますが、それと同じように、ひとりの罪人が悔い改めるなら、神の御使いたちに喜びがわき起こるのです。」

以来、20数年、主がすべてを導かれ、全てを備えられ、牧師として働くことを許されてきましたので、平安と喜びのうちに歩んでいます。

*聖書には、申命記(BC1500頃)やダニエル記(BC600頃)、イザヤ書(BC750年頃)、エレミヤ書(BC600頃)などに、古代帝国や諸国の興亡が預言され、すべてその通りになっています。例えば、エジプト帝国は3流国になる、アッシリアはバビロンに、バビロンはメド・ペルシャに倒される。バビロンは70年で歴史を終える。ギリシャは、最初の王(アレキサンダー)が世界制覇をしたのちに急死し、その後4分割される。その後、ローマ帝国が登場し、それはやがて二つに分かれる(東ローマ帝国、西ローマ帝国)。北イスラエルはアッシリアに滅ぼされる(BC721)。ユダはバビロンに70年間捕囚される。(BC606-536)。エルサレムは襲われ、神殿は崩壊し、世界に離散する。しかし、終わりの時に、再び集められる。(これは、申命記28,29章の予言で、主イエスも、ルカ21章で同じ預言をしている)このことは、紀元70年におこり、その後約1900年して再びイスラエル、エルサレムが再建される。(1945年)などです。少なくとも数百年、申命記などは1500年、3500年前に預言されたことが、完全に成就していて、聖書は永遠に生きておられる方(創造者、審判者、救い主)の教えであることが分かります。

泉南聖書教会

map〒590-0522 大阪府泉南市信達牧野820-4
℡072-483-0590 FAX072ー482-7332
JR和泉砂川駅から西600M 、泉南市信達牧野の宮脇書店やブレスガーデンの南100Mです。西側にスーパー「ラ・ムー」があります。
駐車場は教会横、およびローソン北100mの場所にある駐車場(土日限定)です。
お近くまで来られたら、お電話下さい。

コンタクト

「コンタクト」ページにあるフォームを使うか、直接お電話を下さい。
メールを送られる場合のアドレスはこちらです。
t.odera4000@gmail.com
(☆を半角の@に変更して下さい。)

Login